未分類

「僕はまだ君を愛さないことができる」動画ドラマ無料配信:1話2話から最終回まで見れる動画配信サービス一覧

 

僕はまだ君を愛さないことができるは動画配信サービスFODで配信中!

無料期間中に退会すれば一切料金はかかりません

僕はまだ君を愛さないことができるが見れる動画配信サービス一覧

サービス名 配信状況 無料期間 月額 作品数 公式サイト
2週間無料 1026円 50,000本以上 公式サイト
31日間無料 1990円 130,000本以上 公式サイト
Paravi 2週間無料 1017円 8,000本以上 公式サイト
1か月間無料 888円 20,000本以上 公式サイト
31日間無料 550円 120,000本以上 公式サイト
30日間無料 933円~ 10,000本以上 公式サイト





僕はまだ君を愛さないことができるの予告動画

 

僕はまだ君を愛さないことができるのあらすじ

御手洗 陽(足立梨花)は靴メーカーで働くキャリアウーマン。仕事にやりがいを感じ順調にキャリアを積みながらも、プライベートは失恋ばかりで最近はいまいちうまくいっていない。陽の高校・大学時代の同級生で、都市再開発に携わるデベロッパー勤務の石田 蓮(白洲 迅)は、そんな陽の一番の理解者であり、陽がただ一人本音を話せる大親友。

陽の29歳の誕生日に二人は“30歳最後の日までに先に結婚した方に30万円のご祝儀を贈る”という賭けをする。お互いに好きなることはあり得ないと豪語する2人だったが、その賭けを機に、蓮の会社の後輩からの積極的なアプローチや、元カレとの再会など、その“親友”関係は次第に変わっていく…。

僕はまだ君を愛さないことができるのキャスト

御手洗 陽:足立梨花
石田 蓮:白洲 迅
水沢竜星:浅香航大
河野麻希:松本妃代
鳴海 悠:佐久間 悠

御手洗 学:永野宗典
石田真琴:早織
石田静香:中村久美
御手洗隼人:廣川三憲
御手洗 春:かとうかず子

1話:絶対に好きにならないと決めた人

靴メーカーでキャリアウーマンとして順調に働く御手洗陽(足立梨花)は、29歳の誕生日を迎える。仕事にはやりがいも感じているが、恋愛はあまり順調とはいえない。誕生日を喜べない陽は、元彼で上司の城崇生(中林大樹)からの結婚報告もあり、あと1年で30歳という現実に焦りを覚える。そんな陽にとって、高校の同級生でデベロッパー勤務の石田蓮(白洲迅)は最も理解してくれる存在であり大親友だった。その夜、誕生祝いの食事をした陽と蓮は、31歳までに先に結婚できた方に30万円のご祝儀を贈るという賭けをする。

2話:もし、結婚できなくてずっとひとりだったら・・・

陽(足立梨花)はマッチングアプリで婚活に励むが、会う相手は悪くはないけど何だピンとこない。友人から教えてもらった恋愛にご利益がある神社に蓮(白洲迅)と共に参拝した陽は、楽しい時間を過ごす。ところが、蓮が会社の後輩である河野麻希(松本妃代)から、熱烈なアプローチを受けていると知った陽は焦り始める。そんなとき陽は、街で転んだところを助けてくれた年下のイケメン(佐久間悠)とカフェで再び出会う。 

3話: 恋の種、まかれました

母(かとうかず子)から蓮(白洲迅)と付き合うことを薦められた陽(足立梨花)は、蓮は親友でしかないと恋愛の可能性を否定する。一方、蓮は歓迎会の帰り道、麻希(松本妃代)から今度は2人での食事にと誘われる。健康診断で引っかかってしまった陽は、恋をしないと男性化してコレステロール値が上がると聞き焦っていた。そんなとき、陽の会社にアシスタントして入社してきたのはカフェで再会した年下イケメンの鳴海悠(佐久間悠)だった。陽は蓮の姉から教わった“恋の種まき”を試すが・・・・・・。

4話:新しい恋、はじめてみる?

蓮(白洲迅)と麻希(松本妃代)の3人で食事をすることになってしまった陽(足立梨花)は、蓮に甘える麻希になぜかイラつき、それに対抗して悠(佐久間悠)を呼び出す。その夜、蓮は麻希の猛烈なアプローチに根負けしてお試しで交際することに。一方、自分のことを気遣い、尽くしてくれる悠にどんどん惹かれていく陽は、急遽、悠と名古屋へ出張に行くことに。7歳の年齢差を乗り越え前進しようとする陽だったが・・・。

5話:恋人とはできて、親友とはできないこと

落ち込んだ陽(足立梨花)から電話を受けた蓮(白洲迅)は、1時間半かけて名古屋のホテルまで駆けつける。蓮と一緒にいることで傷ついた心が癒される陽だったが、気づけば蓮に腕枕をされていた。蓮に異性を感じたことでなんとなくぎこちなくなった陽は、これまでのように蓮に連絡できなくなってしまう。一方、蓮は麻希(松本妃代)と付き合ったことを陽に言えずにいた。蓮と陽の絆の強さに不安になった麻希は、蓮の気持ちを自分に向かせようと必死になる。 

6話:親友と恋人、お邪魔虫はどっち?

陽(足立梨花)と蓮(白洲迅)は久しぶりにキャンプに行くことに。ところが、それを知った麻希(松本妃代)がやって来る。2人が交際を始めたことを麻希から聞かされた陽は、蓮が黙っていたことにショックを受ける。さらに、麻希の嫉妬もあり、陽はキャンプを心から楽しむことができなかった。一方、蓮と近すぎる陽の存在が気に入らない麻希は、陽に男性を紹介しようとするが、蓮はどんな男性も陽にふさわしいとは感じなかった・・

7話:戻ってきた人生最低最悪な元カレ

ミーティアの社長になって戻ってきた元カレ・竜星(浅香航大)について蓮(白洲迅)から聞いた陽(足立梨花)は、竜星との同棲時代の思い出の物を片付けながら、5年前に事業に失敗し忽然といなくなった彼のことを考えていた。一方蓮は、竜星が再び陽を傷つけるのではと心配でたまらない。数日後、麻希(松本妃代)の紹介でお見合いをした陽は、相手の傲慢な態度に思わず席を立ってしまう。慌てて陽を追いかけた蓮は、つい陽を抱きしめてしまい・・・・・・。 

8話:成功した元カレに未練はあるか?

陽(足立梨花)は思い出の品をすべて処分し竜星(浅香航大)を忘れようとするも、竜星は突然オフィスにやって来る。一方、麻希(松本妃代)と別れた蓮(白洲迅)は、陽に想いを伝えようと決意する。ミーティアの仕事上のトラブルのため竜星と2人で食事に行くことになった陽は、万が一のことを思って身構えるも、予想外に誠実な竜星の態度に戸惑う。竜星のことばかり考えている陽を見た蓮は複雑な気持ちになり・・・・・・。

9話:誕生日は告白のタイミング

陽(足立梨花)に気持ちを伝えると決めた蓮(白洲迅)だったが、陽が竜星(浅香航大)と一緒に仕事をすることを知り、思わず陽を責めてしまう。改めて蓮が再び陽と約束をした日は、実は蓮の誕生日だった。ところが当日、麻希(松本妃代)が会社で倒れ、蓮は約束をキャンセルしてしまう。一方陽は、竜星から熱烈なアプローチを受けていた。翌日、陽は一日遅れの誕生日プレゼントを持って蓮の元へ向かうが・・・・・・。 

10話:もう抗えない、もう愛さないことができない

家の前で抱擁する陽(足立梨花)と竜星(浅香航大)の姿にショックを受けた蓮(白洲迅)は、陽に想いを伝えられないまま引き返す。陽は店に訪れた麻希(松本妃代)から、蓮が風邪を引いたことと2人の破局を聞き、蓮のお見舞いに行く。数日後、快復した蓮と会った陽は、蓮が自分のために上海転勤を断ったと聞き言い争いに。その夜、しばらく連絡が途絶えていた竜星と会った陽は・・・・・・。 

11話:届かなかった”愛してる”

竜星(浅香航大)と復縁することにした陽(足立梨花)は、愛されて幸せなはずなのに、なぜか疲労を感じていた。蓮(白洲迅)は、出張先の上海で陽からの告白の返事が来ないことを気にていた。ようやく連絡が来るも、要は蓮が録音した留守電を聞いてもいない事がわかる。帰国後に陽から竜星とヨリを戻したと知らされた蓮は、急な報告にショックを受け、合流してきた竜星の前で感情をあらわにする。

12話:29歳、それぞれの決断

竜星(浅香航大)から誘われ、ミーティア創業2周年パーティーに参加していた陽(足立梨花)は、居心地の悪さを感じ、抜け出して蓮(白洲迅)と電話をしていた。一方竜星はそこで陽にサプライズプロポーズを計画していた。花束を抱え、陽がいるはずの部屋の前で公開プロポーズをするもそこに陽の姿はなかった。竜星からプロポーズを邪魔されたと電話で怒りをぶつけられた蓮は、陽と離れることを考え始め・・・・・・。 

13話:得るために、失ったもの

蓮(白洲迅)は、陽(足立梨花)との友情関係を保つために一度は断った上海転勤を受ける。一方、陽は竜星(浅香航大)からのプロポーズを受けけ入れるも、上海支店へ転勤の声がかかる。新たな挑戦をしたい陽は、反対する竜星を説き伏せ上海行きを決める。そんな折、竜星と共に蓮の会社の送別会に顔を出した陽は、麻希(松本妃代)からの話を聞いてし驚く。蓮が上海に行くことにしたのは、陽へ想いが届かなかったからだというのだ。動揺する陽は・・・・・・。 

14話:さよなら、一番の親友・・・

蓮(白洲迅)が上海に転勤となり、離ればなれになった陽(足立梨花)と蓮は、仕事に専念し寂しさを紛らわせていた。ある日、仕事で遅くなった陽は、些細な事で竜星(浅香航大)とぎこちない雰囲気に。思わず蓮と話したくなった陽は、国内でしかつながらない蓮の携帯電話にメッセージを残す。一方、蓮もまた、送ることのない絵ハガキに陽への気持ちを綴っていた。ミーティアでの仕事に行き詰りを感じていた陽は、竜星から仕事より自分を優先して欲しいと伝えられ・・・・・・。

15話:僕はまだ君を愛さないことができる

中国出張中の交通事故から生還した竜星(浅香航大)は、改めて陽(足立梨花)にプロポーズし、陽は結婚を決める。その場にいた蓮(白洲迅)は、落胆し病院を後にする。3週間後、陽と竜星は両家公認となり、大急ぎで結婚式の準備を整えていた。ところが、あらゆる点で意見の合わない陽と竜星。一方蓮は、上海に遊びに来た麻希(松本妃代)から、蓮の気持ちが陽に伝わっていることを知る。そんなとき、陽の結婚祝いを兼ねた高校の同窓会が開かれ・・・・・・。

最終回 16話:一生親友でいよう

高校の同窓会に参加した陽(足立梨花)は、同級生からある人気バンドの音源を手渡された。それは、高校時代、一時的にそのバンドに参加していた蓮(白洲迅)が、陽を想って作った曲だった。蓮の歌を聞いた陽は、自分の本当の気持ちに気づいてしまう。かつて蓮に「絶対に好きにはならない」と言われてから、陽はずっと自分の気持ちを閉ざしていたのだ。蓮が上海から会場に駆けつけたのは、同窓会解散後。夜中に帰宅した陽は・・・・・・。

僕はまだ君を愛さないことができるの動画を無料で高画質で見るにはFODがおすすめ

僕はまだ君を愛さないことができるは動画配信サービスのFODで無料で見ることができます。

動画配信サービス(VOD)

  • 2週間~1か月の無料期間がある
  • 月額500円~2000円
  • 高画質
  • 広告なし
  • 検索がしやすい
  • ウイルスの心配がない

海外サイト

  • 無料
  • 低画質
  • 広告がじゃま
  • 見たい動画を探すのが手間(英語で検索する必要がる)
  • たまにウイルスにかかる

高画質で快適に動画を楽しみたい方は動画配信サービスを利用することをおすすめします。

動画配信サービスには2週間から1か月の無料期間があるので、高画質で楽しみたい方はまずは無料体験を利用することをおすすめします。

ディズニー

 

-未分類

Copyright© アニメ ドラマ動画無料ナビ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.