未分類

「グランメゾン東京」動画を無料視聴する:1話から最終話まで見れる配信サービス一覧

グランメゾン東京は動画配信サービスTSUTAYA TVで配信中!

無料期間中に退会すれば一切料金はかかりません

グランメゾン東京が見れる動画配信サービス一覧

サービス名 配信状況 無料期間 月額 作品数 公式サイト
2週間無料 1026円 50,000本以上 公式サイト
31日間無料 1990円 130,000本以上 公式サイト
1か月間無料 888円 20,000本以上 公式サイト
31日間無料 550円 120,000本以上 公式サイト
30日間無料 933円~ 10,000本以上 公式サイト





グランメゾン東京の予告動画

グランメゾン東京のあらすじ

木村拓哉が令和最初に挑むのは、 型破りなフランス料理シェフで、慢心からすべてを失ったカリスマシェフは世界最高の三つ星レストランを目指し、再び立ち上がる。そして相手役は鈴木京香です !!木村と組み、世界最高のレストラン作りに挑戦するシェフを演じる。挫折した男がもう一度夢に向かう、“大人の青春” をかけたヒューマンストーリー。
今回木村が演じるのは、フランス料理のシェフ。料理に人生をかけ、その才能でパリに自分の店を持ち、二つ星を獲得する。カリスマシェフともてはやされ自信が慢心に変わる一方で、どうしても三つ星に手が届かず、プレッシャーに苦しみ、壁にぶつかる。そんな時、店である重大事件が起こり、店も仲間も全て失ってしまう…。どん底まで落ちた彼だったが、ある女性シェフと出会い、もう一度シェフとして生き直そうと決意。世界最高の三つ星レストランを作り上げることを目標とする。そのために最高のスタッフを集めようとするが、かつての仲間に拒絶されたり、新しい才能の持ち主を見つけてもうまくいかなかったり… 空回りし衝突しながらも、再起することを諦めない。他人に無理難題を突きつけ振り回しつつ自分もそれ以上を目指す、そんな彼の姿を見て、周囲の人々の態度も少しずつ変わっていく。果たして彼は三つ星レストランの称号を得ることが出来るのか?木村はプロ級の料理の腕前を持つことでも知られる。そのこだわりにも注目。

グランメゾン東京のキャスト

出演
木村拓哉
鈴木京香
玉森裕太(KIS-My-Ft2)
寛一郎
朝倉あき
吉谷彩子
尾上菊之助
冨永愛

 

中村アン
手塚とおる
及川光博
沢村一樹

脚本 : 黒岩勉
プロデューサー : 伊弱田英徳、東仲恵吾
監普/演出 : 塚原あゆ子
音楽 :木村秀彬

1話:手長エビのエチュベ

早見倫子(鈴木京香)は、フランスにあるランプロワシーという三つ星レストランの面接を受けに来ていた。倫子が実技テストで前菜を作るとき、突然男の人が出てきて、ランプロワシーの好みが分かるからメニューのアイデアを出して、代わりに作ろうとした。しかし、その男の人は借金取りに追いかけられて去ってしまった。結局倫子は面接で不合格となって落ち込んでいた。なぜ、倫子は面接で不合格なったのか、その男の人(尾花夏樹(木村拓哉)が作った料理はあまりのおいしく、自分の実力のなさを知った。その時、尾花は倫子に突然、・・・する。

2話:ナスのプレッセ

「グランメゾン東京」という店を出すことにしたのだが、資金としての5000万のお金がない。倫子と尾花(沢村一樹)は銀行に掛けってみるうが、融資を断られた。京野は城西信用金庫の融資担当・汐瀬(春風亭昇太)に相談して、無担保で5000万円の融資を5年で完済することを条件に事業計画を申し出た。しかし、汐瀬から原価率の高さを理由に計画書の改善を求められたのだが、尾花は汐瀬に最高の一品を作ることで納得を挑む。果たして結果は・・・。

3話:鹿肉のロティとコンソメ

尾花(木村柘哉)と倫子(鈴木京香)は、メインディッシュになる肉料理をするが納得となるものを作れずにいた。京野(沢村一樹)は、鹿肉を使ったジビエ科理のコンクールにエントリーすることを決めていた。それは丹後(尾上菊之助)率いる「gaku」が参加することを聞いて、意欲に燃えた。だが、その「gaku」のオーナー一江藤(手塚とおる)は、市場から買い占めたため、尾花たちが使いたい鹿肉を手に入れられず、「グランメゾン東京」は「gaku」に勝つことが出来るのか。

4話:モンブランアマファソン.

グランメゾン東京をいよいよプレオープンへとなるのだが、世界的にも名声が高い.「マリ・クレールダイニング」の編集長・リンダ(冨永愛)来ることになった。編集長・リンダの評価一つで店の今後が決まってしまうほどの影響力のあるので、尾花(木村柘哉)は完璧なものを目指す。尾花(木村柘哉)が編集長・リンダが認めるデザートを作ることができるのか、四苦八苦していく。

5話:アッシパルマンティエ

ついに迎えた「グランメゾン東京」オープンとなり、予約がいっぱいになった。しかしだったが、3年前のナッツ混入事件を記者からの直撃取材を受けたため、すべてキャンセルになってしまった。尾花(木村柘哉)はお客が来ないのであれば、自ら外に売り出す作戦に出た。その出店することで、周囲の協力者も現れる。さて尾花の信用を取り戻せるのか、顧客を得ることができのか、挑戦に挑む。

6話:鰆のロースト水晶文旦のソース

今年のトップレストラン50の表彰式が東京で行われることに決定となる。尾花は.日本が誇る食資源の代表格である"魚"の料理を見直すことにした。一方、ライバルの丹後と祥平も同じように新メニューに取り組んでいた。「グランメゾン東京」に出す新メニューを完成させることは出来るのか、運命は如何に。

7話:ガレットシャンピニオン

トップレストラン50のセレモニーをついに幕を開けた。ライバルの丹後と祥平も日本一の称号を穫得するために力を尽くすほど。尾花は相沢のためにあると。いよいよ壇上のリンダ(冨永愛)によって次々と読み上げられていく。果たして「グランメゾン東京」の順位は何番となるのか?

8話:ビーフシチュー

尾花は、尾花の料理の師匠・潮卓(木場勝己)が退院するので迎えに行った。尾花は、師匠・潮卓に料理を食べてもらおうとするが、ほとんど手をつけなかった。それどころか怒って帰ってしまった。原因は京野にある、と。しかし、尾花は、師匠・潮卓の様子がおかしいと気づく。

9話:白子のポッシェ

ミシュランの審査開始時期まであと1ヵ月と迫る中、コース科理をリニューアルすることに決め、尾花は前菜に合うワインも変えたいと提案した。その頃、「グランメゾン東京」で開かれたワインの試飲会で、萌絵(吉谷彩子)が突然体調を崩し、病院に運ばれてしまう事件が起きた。

10話:キジバトのドウミ・アンクルート

尾花はミシュランの審査が迫るため、新メニュー開発に取り組んでいた。三つ星を取れるためにある大きな決断を下す。新メニューは完成するのか、如何に。

11話(最終話):マグロ

「グランメゾン東京」の新メニュー開発は大詰めを迎えようとした頃、尾花はフレンチにとって禁断の食材であるマグロに挑んでいた。倫子(鈴木京香)は口を出しし、口論の末、尾花は「ス一シェフを辞める」と。そして、いよいよ運命のミシュラン審査が始まった。果たして、「グランメゾン東京」は、三つ星を取れるのか。

グランメゾン東京の動画を無料で高画質で見るにはTSUTAYA TVがおすすめ

グランメゾン東京は動画配信サービスのTSUTAYA TVで無料で見ることができます。

動画配信サービス(VOD)

  • 2週間~1か月の無料期間がある
  • 月額500円~2000円
  • 高画質
  • 広告なし
  • 検索がしやすい
  • ウイルスの心配がない

海外サイト

  • 無料
  • 低画質
  • 広告がじゃま
  • 見たい動画を探すのが手間(英語で検索する必要がる)
  • たまにウイルスにかかる

高画質で快適に動画を楽しみたい方は動画配信サービスを利用することをおすすめします。

動画配信サービスには2週間から1か月の無料期間があるので、高画質で楽しみたい方はまずは無料体験を利用することをおすすめします。

 

ディズニー

 

-未分類

Copyright© アニメ ドラマ動画無料ナビ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.